×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

世田谷自然食品 青汁

>>テレビCMで放映中の世田谷自然食品の青汁はコレ<<

今だけ!

野菜嫌いの子供になんとか野菜を採らせたい・・・
とは思っても、なかなか食べてくれないんですよね。スムージーは飲みにくそうだし、青汁がいいなと思っているんだけど、青汁ってやっぱり青臭い感じで、子供が飲んでくれそうもない…
添加物なんかも気になりますよね。

 

でも、これ、すごくおいしいって評判なんです!

 

  • 今までに飲んだ青汁のなかで一番おいしいです。味は抹茶オーレみたいで、3歳と6歳の子供たちも喜んで飲んでくれています。(37歳 女性)
  • 今まで色々な青汁を飲んできましたが、苦味がなく、一番飲みやすかったです。(43歳 女性)
  • 青汁というとまずくて飲みづらいというのが定番でしたが、この青汁は飲みやすくておいしいです。(71歳 女性)
  • 子供が青汁が好きなんですが、これが一番おいしくて飲みやすいといいます。(38歳 女性)
  • 毎朝、子供が牛乳に入れて飲んでいますが、飲みにくくないようです。(40歳 女性)
  • 大変口当たりがよくて飲みやすいです。(57歳 女性)

98%が飲みやすさ実感!

それだけじゃないんです!

 

世田谷食品の乳酸菌の入った青汁は、粉末で冷たい水にも簡単に溶けるので、おやつとしてアレンジすることができるんです!

 

世田谷自然食品 青汁アレンジ

  • 牛乳に混ぜて・・・抹茶オーレ
  • 白玉団子にふりかけ・・・抹茶味の白玉団子に
  • パン生地に混ぜて・・・蒸しパンに
  • クッキー生地にまぜて・・・抹茶風味のクッキーに

 

いつも子供たちのおやつを手作りしているおかあさん。
子供たちの口に入るものには気をつけたいですよね。
そして栄養面も気になります。

 

テレビCMでおなじみの世田谷自然食品の乳酸菌入りの青汁は、原材料も製造も国内工場で徹底した品質管理のもとに製造されています。

だから安心して、子供たちに飲ませてあげられますね

 

乳酸菌が入った青汁の4つの特徴

乳酸菌も同時に摂れる

乳酸菌が入った青汁に使われている乳酸菌は、お米(玄米)からとれた食物性乳酸菌です。ヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌に比べて、お米を主食とする日本人には相性がいいといえますね。

島根県産大麦若葉と北海道産のクマザサを使用

世田谷自然食品の青汁は苦くない?子供が喜ぶ乳酸菌入りの青汁

澄んだ水、豊かな自然、昼夜の寒暖差と大麦の生育にふさわしい島根県で育った大麦若葉の「若葉」の部分を使っています。もちろん農薬や化学肥料は一切使わず、力強く育った大麦若葉です。

さらに、北海道産のクマザサを加えて、食物繊維もタップリ。乳酸菌が入った青汁2包でサラダ菜1.5束分の食物繊維を摂ることができます。

世田谷自然食品の青汁は苦くない?子供が喜ぶ乳酸菌入りの青汁

毎日飲めるおいしさ

癖のない大麦若葉、クマザサに加えて抹茶粉末を食わせて、さわやかな飲み口に仕上げました。98%の人が飲みやすさを実感しています。

品質管理を徹底、国内製造

毎日飲むものだから品質を大切にしています。国内の工場で熟練された人の手によって徹底した品質管理を行っています。

 

ここがポイント!

毎日ごくごく飲めるおいしい青汁!野菜の甘みとコクが生きています。
ビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷりの大麦若葉を穂が出る直前の栄養が最高潮のタイミングで刈り取ったものを使用しています。
食物性の乳酸菌が快適な毎日をサポートします。

 

>>まずはおいしさを実感!<<

お試しはこちら

 

乳酸菌の入った青汁 

原材料名

大麦若葉粉末、還元若葉糖水飴、難消化性デキストリン(食物繊維)、抹茶、クマザサ粉末、植物性乳酸菌

栄養成分表示(1包 3.2gあたり)

エネルギー:7.78kcal/タンパク質:0.28g/脂質:0.08g/炭水化物:2.61g/ナトリウム:0.72g
※自然物使用のため、収穫時期などにより成分値が異なることがあります。

 

♪ぐるぐるぐるぐるグルコサミン、世田谷育ちのグルコサミンでおなじみの世田谷食品の青汁です♪

 

 

乳酸菌 アトピーと花粉症ならコレ